人気を集める離煙パイプとは

禁煙サポートアイテムの定番といえば禁煙パイプでしたが、どうしてもタバコをやめられないという方に注目されているのが新アイテム離煙パイプです。たった一文字違うだけですが、禁煙パイプはメンソールなどの香料を吸いますが、離煙パイプは実際のタバコに直接取り付けて吸うため、全く異なる製品です。離煙パイプは、1~31まで番号が付けられた順に使っていきます。パイプ部分にはニコチン摂取量を減らすよう設計されており、1番では3%減、2番では6%となり、31%では93%減らしてくれるため、気づかないうちに離煙してしまうという優れた禁煙アイテムです。

分解すれば洗えるため何度も利用できる他、実際にタバコに取り付けるため、メンソールなどの香料を主体とする禁煙パイプでは物足りないという方に選ばれています。注意してほしいのが、取り付ける煙草のサイズです。GRやGSによって対応するブランドが違っているため、購入する前に必ずチェックしてください。もし間違って購入してしまうとサイズが合わないため、買い換えるか交換しなければなりません。

初めて利用するさいには、まず現在利用している煙草の銘柄を確認します。次いで対応する離煙パイプのGRかGSを選択、最後に削減したいニコチン量に基づき1~31番から選びます。最もおすすめしたいのは、1~5番です。ニコチン削減量が3~15%ほどなので続けやすくなります。

まず1~5番を試してからさらに削減量の多い6番以降の離煙パイプを選ぶと効率的です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *