離煙パイプの特徴と効果

離煙パイプという禁煙グッズを知っているでしょうか。これは1から31まで番号が付けられたパイプセット、番号順に毎日使うものです。毎日少しずつニコチンの摂取量を減らしていきます。31段階あるゆえ味の変化をあまり感じないでしょう。

副作用もないため、無理なくニコチン依存から抜け出せ最後は禁煙することができる可能性が高いです。最終段階ではわずか0.005ミリグラムまでニコチン量が下がります。離煙パイプで禁煙に成功した人は10人中9人近いと言われています。失敗した人のその原因は明確です。

吸う部分が固い、その姿が格好悪いなどの理由をつけて、途中でこのグッズを使わなくなったり、再び生のタバコを吸ったりするからです。中には持ち歩くのが大変と言う人もいますが、それでは禁煙に成功しません。キープパイプと呼ばれる31番のパイプをずっと吸い続ける人もいます。31番を吸っている段階では95%禁煙に成功しているわけですし、それでも良いかもしれません。

100%禁煙したい人はもうちょっとですから頑張ってください。禁煙は辛いでしょう。ですが、タバコを辞めればニコチンの欠乏による症状がなくなります。じょじょに集中することができない、よく眠れない、あるいはイライラしたり不安になったりするようなことがなくなります。

ぜひ離煙パイプを使用して禁煙してください。この商品はデパートなどで扱われている、それほど高価ではないものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *